切らずにたるみ解消

年齢を重ねるとともに、どれだけスキンケアに力を入れていたとしても、徐々に現れてしまうたるみ、頬や顎などフェイスラインが緩み始めてしまうと、見た目年齢はぐっと引き上がってしまい、老けた印象を与えてしまいます。
若かりし日のようなシャープな輪郭を取り戻したいなら、美容皮膚科でウルセラを受けてみましょう。

ウルセラは、最新たるみ治療として、今、美容業界を賑わせている施術で、切らないリフトアップ治療として大人気となっています。
超音波を使って照射するので、赤みや腫れなどもほとんど見られず、ダウンタイムの心配は必要ありません。
体質によっては、下顎や頬下に軽度のひきつれのような筋肉痛を感じる方もいるようですが、二、三週間もすれば自然と落ちついていきます。
術後すぐに引き上げ効果を実感でき、約三か月程度たつと、最大にリフトアップ効果を得られ、その後約半年から一年程度効果が持続します。
持続性も非常に高い治療なので、たるみに悩んでいるならぜひチャレンジしてみましょう。